サエルの化粧品は、天然成分が3種類配合されていることによってシミの出来るサイクルにストップをかけます。

 

 

サエルに配合されているシミに有効な天然成分とは、“コウキエキス”“ムラサキシキブエキス”“アルカニエキス”の3種類です。

 

 

“コウキエキス”とは、中国で熱を下げたい時や毒を消したい時、痛みを和らげた時などに使用され、甘茶と呼ばれたくさんの人とたちに飲用されています。

 

他にも、胃を健康にする働きや肥満予防にも効果があるとされています。

 

 

コウキエキスは、皮膚へ直接貼ることでも、抗酸化させる働きがあると言われています。

 

そのコウキエキス中でも炎症を抑える効果が高いとされているエキスを抽出しています。

 

 

そして、サエルに配合されている二つ目の天然成分の“ムラサキシキブエキス”ですが、この“ムラサキシキブエキス”は、ムラサキシキブの果実からエキスを抽出したものです。

 

そのムラサキシキブエキスの効果とは、、

 

肌が酸化してしまうと肌にダメージが起こるんですが、このムラサキシキブエキスには酸化を防ぐための“抗酸化作用”がたっぷり入っています。

 

そして、他にもムラサキシキブエキスはビタミンc誘導体と組み合わせることで、美容効果も高くなるんです。

 

ただし、このムラサキシキブエキスは、サエルの化粧品のクリームのみに配合されています。(夜間は肌修復が最も進むため、夜間に使用するクリームに配合)

 

 

それから、サエルに配合されているシミに効果的な三つ目の天然成分の“アルカニエキス”は、アルカニの花である“セイヨウウサギギク”からエキスを抽出しているものです。

 

このセイヨウウサギギクは、抗炎症や血行促進の働きがあると言われている、ハーブの一種です。

 

一般的には、うがい薬に良く使われている成分です。

 

うがい薬の他にも、育毛剤などにも幅広く使用されている、育毛にも効果があると言われているエキスです。

 

 

今紹介したサエルに配合されている3種類の天然エキスが、肌に働きかけてシミサイクルにストップをかけてくれるのです。

 

シミを作らない肌作りが、美肌へと導いてくれるのです。





カテゴリー : サエルの概要