サエルの口コミや成分などの情報を紹介しています。サエルはdecencia(ディセンシア)から販売されている敏感肌専用の美白、シミ予防化粧品です。シナジーホワイト効果によりシミの悪循環をたちきりシロのサイクルへと導きます。
コンテンツ
  • HOME »
  • コンテンツ »
  • 白斑

タグ : 白斑

サエルの化粧品、白斑は大丈夫?

サエルの化粧品は、以前問題になった白斑などは大丈夫なのでしょうか?

 

 

少し前ですが、カネボウの化粧品の美白化粧品を使っていて、白斑が出来た方がたくさん出て問題になっていました。

 

白斑とは、皮膚がまだらに白くなってしまうことです。

 

美白化粧品を使うことで、肌に白斑ができてしまうというカネボウの化粧品が自主回収されて、美白化粧品を使っている人に大きな不安を与えました。

 

白斑が出来る原因とされたのは、カネボウ化粧品の独自の成分である“ロドデノール”という成分です。

 

このカネボウ独自の“ロドデノール”という成分が、どうして白斑を作ってしまうのか。

 

 

サエルの化粧品もそうですが、美白効果があると謳っている化粧品には何かしらの美白成分が配合されています。

 

この美白成分には、実はたくさんの種類があり、それぞれの成分によって肌への影響や働き、作用も全く違ってくるのです。

 

 

カネボウ化粧品に使われていた“ロドデノール”という成分は、メラニン生成に関係するチロシナーゼという酵素の働きを抑制する働きがあり、メラニン生成をしにくくする効果があるとされています。

 

そのカネボウ独自の成分“ロドデノール”の働きによって、メラニンが殆ど作られない部分が肌に出てきてしまい、それが白斑になってしまうのではないかと言われているのです。

 

“ロドデノール”のようにメラニン生成を抑制する働きがある成分は、とても危険だと言われています。

 

過剰にメラニン生成を抑制してしまうと、外部刺激が直接に肌に当たってしまい炎症などを起こしてしまう危険性があるからです。

 

 

サエルの化粧品には、過剰にメラニン生成を抑制する成分は全く配合されてなく、反対にサエルの化粧品に配合されている成分は、黒化してしまったメラニンを元に戻すような働きの成分なので、安心・安全な化粧品と言えます。

 

他にもサエルの化粧品は、肌を守るバリア機能もしっかりしています。

バリア機能で、肌を守りながら黒化してしまったメラニンを白に戻してくれるという、とても優れた化粧品です。

PAGETOP
Copyright(c) サエル美白美容液の口コミ、成分など解説  All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等の全素材は、著作権法で保護されている著作物です。「サエル美白美容液の口コミ、成分など解説」(http://boinc-2tf.org/)に使われている全素材の著作権は、本サイト管理者に属します。当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。